足柄上法律事務所

0465-44-4895

0465-44-4895

お問い合わせはこちら

よくあるご質問

必ず予約しなくてはいけませんか?

事前のご予約をお願いいたします。

ご予約はお電話、またはメールで受け付けております。ご予約なしにご来所された場合でも予定が空いていれば対応させていただきますが、不在であったり、予定がいっぱいだったりすることがほとんどで、せっかく来ていただいたのに、後日あらためて来ていただくことになる可能性が大きいからです。

しかし、当日でも対応できる場合もありますし、刑事事件など事件内容によっては最優先で対応が必要なケースもございます。いずれにしても、まずは一度お電話をくださいますようお願いいたします。

弁護士に相談していい悩みなのかどうかがわかりません。

そうおっしゃる方が本当にたくさんいらっしゃいます。そんなことはお気になさらずにお気軽にいらしていただければと思います。

「弁護士に相談することではないかもしれませんが」と相談に来られた方の相談が、まさに法律問題であり、弁護士に早期に相談したことにより、相談だけで問題解決に至ったケースもございます。

もし法的なサービスが必要のないご相談内容だったとしても、弁護士が一緒に解決方法を考えます。他士業との連携もありますので、弁護士以外の専門家が必要な場合はご紹介も可能です。

秘密は守られますか?

はい。秘密は守られます。ご安心ください。

弁護士には「職務上知りえた秘密は守らなければならない」という法律で定められた「守秘義務」があります。無料のご相談や、ご相談だけでご依頼に至らなかったケースでも、そこでお伺いした内容が外部に漏れる可能性はございません。

また、ご相談の中には配偶者や家族にも秘密にしたいというご希望もあります。その場合もご相談やご依頼の内容が漏れることはありませんが、その条件下ではご依頼をお受けすることは難しいと判断する場合もございます。(もしお受けしなかった場合も外部に漏れることはございません。)

相談に行ったら、必ず依頼をしなくてはいけませんか?

いいえ。そんなことはありません。

ご相談内容をお伺いした後には、今後の見通しや解決策のご提案、アドバイスなどをお伝えしていますが、お話をされることだけですっきりと明るい気持ちになれる方や、そのアドバイスだけで解決できる問題もたくさんあります。

もし弁護士に依頼した方がよい問題だとしても、無理にご依頼を迫ることもありません。

よく考えた末に「やっぱり」とご依頼に来てくださる方もいらっしゃいます。依頼するかどうかをお決めになるのはご相談者様ご自身です。納得してからご依頼いただくことが、最善の解決への第一歩となります。

弁護士に依頼をすると、必ず裁判になりますか?

いいえ。弁護士へのご依頼が必ず裁判になるわけではありません。

紛争の早期解決がご依頼者様の最大の利益になると考えておりますので、話し合いが可能であれば、話し合いでの早期解決を進めさせていただきます。費用や時間もかかる裁判は、必ずしもご依頼者様の利益につながるとは限りません。
もちろん、裁判をすることが最もご依頼者様の利益になると判断した場合や裁判をせざるを得ない場合には、裁判という道をご提案することもあります。その場合でもご依頼者様のご意向を伺い、裁判は避けたいとご判断された場合はそのご意向に従いますので、ご安心ください。

仕事が忙しくて、なかなか相談に行けません。

足柄上法律事務所は、平日の午前9時から午後6時まで営業していますが、事前にご予約をいただければ、夜間や土日祝日のご相談も可能です。そういった場合でも基本的には時間外料金等は発生いたしません。お気軽にご相談ください。

当事務所の電話がつながる時間は、上記営業時間となっております。上記営業時間内でのお電話でのご予約が難しい場合には、当ホームページのメールフォームをご利用ください。

自宅や勤務先など、事務所以外の場所でご相談できませんか?

はい。可能です。

守秘義務を遵守できる環境の確保が必要なため、原則として事務所でのご相談をお願いしておりますが、ご事情によってはご要望の場所へこちらからお伺いいたします。但し、出張希望場所の環境によっては、対応できない場合もございます。

出張対応の場合は、ご相談料のほかに日当、交通費、宿泊を伴う場合には宿泊費をいただきます。出張相談にかかる費用については、事前にご説明いたします。

駐車場はありますか?

はい、事務所の敷地内に無料駐車場のご用意がございます。

相談時には何か用意する必要はありますか?

はい。できる範囲で構いませんのでいくつかご用意をお願いしております。また、ご依頼をお考えの場合は、印鑑(認印で構いません)、公的な身分証明書をご持参いただけますと、その場で契約することも可能です。

法律相談のご予約の際に大まかなご相談内容やご事情をお伺いし、その時にご用意いただきたい書類などについてもご案内いたします。絶対に持って来なければ相談ができないというものではありませんので、ご安心ください。

どうぞお気軽にご相談ください